ドル


ユーロ

       sponsored link
 


東京株式 リーマン・ブラザーズ破綻を受け全面安を記録。

16日の東京株式市場は、3月17日につけた年初来最安値(1万1787円51銭)を下回り、
1万1609円72銭で落ち着いた。

東証株価指数(TOPIX)も59・63ポイント低い1117・57ポイントで、今年最低の
数字を叩き出す結果となった。

尚、東証1部の出来高は約26億600万株。

17日。明日は最安値を更新しそうな勢いを見せている。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。