ドル


ユーロ

       sponsored link
 


18日現在 株主大パニック 世界恐慌の波

株に対する信用は、地に堕ちたといってもいいのではないだろうか?
ニューヨーク株式相場では、今年2番目の下げ幅となる。
前日終値比449.36ドル安の1万0609.66ドルで引けた。
2年10ヶ月ぶりの水準で。株主もパニックになるはずだ。

主にハイテク株を中心に取り扱うナスダック総合指数も
同109・05ポイント安の2098・85と下落し終了。

ニューヨーク証券取引所の結果は、前日比2806万株減の21億3819万株と下がり。

リーマン・ブラザーズが破綻した事により発表された。
公的救済に市場では信用リスクに対する警戒感がより一層高まった。

スイス金融大手UBSがスイス国立銀行に救済を求めたとの
観測も株主達の信用不安をあおり「質への逃避」が加速した。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。